[一日・特別講座] 台湾茶講座

講座情報

講 師 張(ちょう) 原銘(げんめい)(京都台湾文化教室)
開講日 2017年3月24日(金) 10時30分〜12時  
受講料 2,000円 (お茶、お菓子付、税別)
備 考 <持ち物>筆記用具

講座特徴

~清香烏龍 配茶点~(ウーロン茶の香りと茶菓子を楽しもう)
台湾で採れた「高山(こうざん)ウーロン茶」は清らかな香りをしていますが、日本ではあまり知られていません。お茶の香りは、お茶の味をより一層引き立てることになります。
この講座では、台湾で考案された「工夫茶(くふうちゃ)」という飲み方を用い、「聞香杯」(モンコウハイ)と「茶杯」(チャハイ)を使って、ウーロン茶の香りと味をより一層深く楽しむことが出来ます。
実際に受講生に二種類のお茶をいれて貰い、飲んで頂きます。 又、普段日本ではなかなか手に入らない台湾の茶菓子の「南瓜子(かぼちゃの種)」、「芒果乾(ドライマンゴー)」、「鳳梨酥(パイナップルケーキ)」を受講者の皆様に食べて頂きます。
あなたも楽しい中国茶のひと時を体験してみませんか。
台湾の事、台湾のお茶・茶菓子にご興味のある方、是非ともご参加下さい。

講師プロフィール

台湾(嘉義)生まれ。立命館大学院卒業。中国語の教授歴は20年以上。
現在立命館大学の中国語を担当する一方、京都市内私立高校の中国語非常勤講師も務める。

講座講師

  • 台湾茶講座の講師

教室風景・作品など

  • 台湾茶講座の教室風景・作品
  • 台湾茶講座の教室風景・作品
  • 台湾茶講座の教室風景・作品
  • 台湾茶講座の教室風景・作品

講座一覧