[語学] 台湾 中国語講座

講座情報

講 師 張 原銘 (ちょう げんめい)
開講日 2016年10月17日
曜日・時間 《入門クラス》月曜日 18:30~19:30《初・中級クラス》月曜日19:45~20:45
受講料 20,000円(各クラス共 全10回、税別)
備 考 開講日 2016年10/17,24,31 11/7,14,21,28 12/5,12,19(全10回)

講座特徴

この講座の最大の特徴は、台湾の「繁体字」と「ピンイン」を使って、中国語を学習していくことです。台湾で使われている漢字は日本の漢字に近く、学びやすいのが特徴です。
お薦めする2つの理由:
①現在台湾で使われている漢字は「繁体字」で、日本の「旧体字」に近いもので、学習者にとって覚え易い。
②台湾の公用語と呼ばれている「国語」が中国の「共通語」と同じ、初心者でも既習者でも一度習得すれば、中国や台湾で通用するので、実に「一石二鳥」です。
この講座では、入門、初・中級の2つのクラスが開かれますので、中国語の発音・声調から簡単な日常会話まで、レベルにあった講座を受けることができます。
台湾と日本はとても友好的な関係を持ち、是非この講座を通して、もっと台湾に足を運んで、中国語を身に付けて頂きたいです。

講師プロフィール

台湾(嘉義)生まれ。立命館大学院卒業。中国語の教授歴は20年以上。
現在立命館大学の中国語を担当する一方、京都市内私立高校の中国語非常勤講師も務める。
《講師からの一言》
「各位熱愛漢語的朋友們、大家好」。日本と台湾は、年間約100万人以上の相互交流があります。台湾は「親日的」であり、古くから日本と中国の影響を受け、両者の文化を吸収し、独自のスタイルを築いてきております。そのことを受講者にお伝えできればうれしく思います。

講座講師

  • 台湾 中国語講座の講師

教室風景・作品など

  • 台湾 中国語講座の教室風景・作品

講座一覧