[邦楽・洋楽・歌謡曲] 長唄・三味線

講座情報

講 師 稀音家三穂一 【研精会、関西稀音会】
開講日 随時入会可能
曜日・時間 水曜日 11:00~19:00
受講料 8,000円(1ヵ月分、税別)
備 考 教室にて三味線はお貸しします。
教室のご見学もできますので、お気軽にご連絡ください。

講座特徴

邦楽、特に三味線は確かに難しいです。しかし、三味線の撥(ばち)がしっかり当たった時は心臓に響きます。三味線は、どなたでも弾けます。長唄は、どなたでも唄えます。また、指先を動かすと老化の防止にもなります。もちろん初心者や年輩の方にもゆっくり指導いたします。京都放送カルチャーセンターの長唄・三味線教室で、皆さんも日本の音を感じてみませんか。

長唄三味線?稀音家三穂一 http://www.eonet.ne.jp/~mihokazu

講師プロフィール

1975年、稀音家三一郎師に長唄・三味線を師事。79年に名取となり、稀音家同門会に所属。84年より京都・大阪を中心に、演奏活動および長唄・三味線の指導を開始、関西稀音会に所属。89年より国立文楽劇場、邦友会(有楽町マリオン)、国立小劇場、国立大劇場、京都国際音楽祭などに出演。

毎年、長唄協会、関西稀音会、稀音家同門会などの長唄・三味線の演奏会活動に参加。同朋と「三乃里」会結成。95年より、京都放送カルチャーセンターにて長唄・三味線教室を開講。

講座講師

  • 長唄・三味線の講師

教室風景・作品など

  • 長唄・三味線の教室風景・作品
  • 長唄・三味線の教室風景・作品
  • 長唄・三味線の教室風景・作品

講座一覧